FC2ブログ

プロフィール

マルガリータ

Author:マルガリータ
☆アトピー略歴☆
3歳 発症(その後消える)
11歳〜 (頭皮、首、脚、顔は軽め)
  ・食事療法
  ・ステロイド治療で首が紫色に
16歳 ハワイマウイ島転地療養ツア
   ー(某クリニック主催)参加
   10日間で突然綺麗になり感動
   これを機にハワイ旅行を繰り
   返し落ち着く、悪化した
   場合はステロイド使用
27歳 ハワイ長期滞在(3カ月)で
   完治状態
28歳 帰国後急激悪化
   ステロイド治療
29歳 オーストラリア長期滞在
   (1.3年)で完治状態
30歳 帰国後激悪化
   ・ステロイド大量使用
   ・頼みのハワイ旅行でも、
    激痛、低体温症、
    浸出液べとべとで
    悲惨な旅行となり、
    大ショック。絶望的。
   ・1月某四国の病院入院、
    ステロイド大量摂取
   ・2月運命の出会い!
    藤澤重樹先生の下、脱ステ
    開始!
31歳 10ヶ月のリバウンド地獄
32歳 完治状態、社会復帰
33歳 順調 
34歳 順調 
35歳 順調 
36歳 強烈なストレスによる
   第2リバウンド?で激悪化
   豊富温泉治療(1.5ヵ月)
   でまた完治状態!
   社会復帰するも、再度悪化で
   退職、再び豊富温泉治療
   (2週間)で復活
37歳 3度目の正直!
   豊富温泉治療(2週間)で
   復活!
   運動・食事・意識改革
38歳 ストレス悪化で豊富温泉
   治療(2週間)真冬の激乾燥で
   いつもより復活度悪く帰宅
39歳 ストレス悪化で豊富温泉
   (1ヶ月)


カテゴリ

リンク

ぽちってしてブログを拡散↓

楽天の方はこちらからサイトに入れます


developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(1)アトピーgirl「天国」と「地獄」を知る。

多くの皮膚科医が口を揃えて言う。

「爪は伸ばさない方がいい」
「髪はまとめなさい」
「綿の服を着た方がいい」
「部屋を綺麗に・・・・・・」
「布団はまめに干して・・」
「規則正しく、ストレスの無い生活を・・・」

アトピーを長年患っている患者にとって、そんな事は百も千も承知だ。
全く持って、腹立たしいし笑っちゃう。

例えば毎日の生活で、吸う空気は決して自分の部屋だけではない。
ストレスの無い生活などあり得ないし、
何よりもアトピーそのものが一番の大きなストレスだ。

これら耳の痛い不要なアドバイスは全部、
アトピー悪化の原因としては、取るに足らない。

自らの体験から、空気が一番の原因と確信している。

つまり、 「転地療養」が一番良いのだ。
というより、調子の良いところへ移住」がてっとり早い。

ハワイもオーストラリアもアトピーにとっては夢の場所だった。

現地に居る間は、ほぼ完治状態が体験できた。


チョコレート食べても、
マクドナルドにピザ食べても、
爪を伸ばしても、
化学物質(マニキュア、香水)しても、
お酒飲んでも、
埃とカビだらけのクラブで夜遊びしても、
綿じゃない服着ても、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく、皮膚の状態は最高だった。
自分がアトピーである事をすっかり忘れて居られた。

本当に忘れていた。

あの生活が素晴らしい、まさに「パラダイス」であったことが実感できたのは、
帰国してからだ。

帰国後1ヶ月ぐらいで、恐怖に襲われる。
あっという間にアトピーgirlに舞い戻る。

今回、「日本不在期間1年ちょっと」という
長めの期間によるギャップが大きかったのか、
前回の「日本不在期間3ヶ月」後、の時よりも悪化が激しかった。

仕方なく皮膚科へ。
例のように「くだらないアドバイス」を受け、
ステロイドな日々が始まる。

そして、過去最悪の状態に陥った。
地獄に落ちた。
スポンサーサイト

テーマ : アトピー・アレルギー - ジャンル : ヘルス・ダイエット

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。