FC2ブログ

プロフィール

マルガリータ

Author:マルガリータ
☆アトピー略歴☆
3歳 発症(その後消える)
11歳〜 (頭皮、首、脚、顔は軽め)
  ・食事療法
  ・ステロイド治療で首が紫色に
16歳 ハワイマウイ島転地療養ツア
   ー(某クリニック主催)参加
   10日間で突然綺麗になり感動
   これを機にハワイ旅行を繰り
   返し落ち着く、悪化した
   場合はステロイド使用
27歳 ハワイ長期滞在(3カ月)で
   完治状態
28歳 帰国後急激悪化
   ステロイド治療
29歳 オーストラリア長期滞在
   (1.3年)で完治状態
30歳 帰国後激悪化
   ・ステロイド大量使用
   ・頼みのハワイ旅行でも、
    激痛、低体温症、
    浸出液べとべとで
    悲惨な旅行となり、
    大ショック。絶望的。
   ・1月某四国の病院入院、
    ステロイド大量摂取
   ・2月運命の出会い!
    藤澤重樹先生の下、脱ステ
    開始!
31歳 10ヶ月のリバウンド地獄
32歳 完治状態、社会復帰
33歳 順調 
34歳 順調 
35歳 順調 
36歳 強烈なストレスによる
   第2リバウンド?で激悪化
   豊富温泉治療(1.5ヵ月)
   でまた完治状態!
   社会復帰するも、再度悪化で
   退職、再び豊富温泉治療
   (2週間)で復活
37歳 3度目の正直!
   豊富温泉治療(2週間)で
   復活!
   運動・食事・意識改革
38歳 ストレス悪化で豊富温泉
   治療(2週間)真冬の激乾燥で
   いつもより復活度悪く帰宅
39歳 ストレス悪化で豊富温泉
   (1ヶ月)


カテゴリ

リンク

ぽちってしてブログを拡散↓

楽天の方はこちらからサイトに入れます


developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧水と日焼け止め

脱保湿が基本ですが、化粧前のみ!の化粧水はORBISを使用しています。
また、真夏やハワイ転地療養時には以下の日焼け止めを使用、問題は無かったです。
しかしながら、日焼け止めは無意味で皮膚を痛めるだけという説がありますので不要かもしれません。


オルビス(ORBIS)オイルカット クリアローションM(しっとりタイプ)ボトル入り 180ml [ヘルスケア&ケア用品]オルビス(ORBIS)オイルカット クリアローションM(しっとりタイプ)ボトル入り 180ml [ヘルスケア&ケア用品]
()
オルビス

商品詳細を見る
オルビス(ORBIS)オイルカットクリアローションL(さっぱりタイプ)ボトル入り 180ml [ヘルスケア&ケア用品]オルビス(ORBIS)オイルカットクリアローションL(さっぱりタイプ)ボトル入り 180ml [ヘルスケア&ケア用品]
()
オルビス

商品詳細を見る
オルビス(ORBIS) サンスクリーン(R)オンフェイス35gクリームタイプ<SPF34 PA++> [ヘルスケア&ケア用品]オルビス(ORBIS) サンスクリーン(R)オンフェイス35gクリームタイプ<SPF34 PA++> [ヘルスケア&ケア用品]
()
オルビス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

化粧下地

脱保湿が基本ですが、化粧する時のみ!
ファンデーション下地には水の彩を使用しています。
それと、ストッキングを履く時のみ!の膝裏保湿にも。

ナチュールアクアクリーム 水の彩 200gナチュールアクアクリーム 水の彩 200g
()
彩生舍

商品詳細を見る

脱ステ後5年目

ご要望にお応えして写真を添付しました。
遅くなりすみませんでした!

首、膝裏、肘等曲げる所は今もまだ悪化します。
夏場に悪化した状態が、冬に突入してそのまま極度の乾燥状態と闘っている状態です。
脱ステ後すぐは、秋になると綺麗すっかりになったのですが、秋が無くなった最近はこんな感じです。
秋が恋しい~・・・。

しかしながら、事実、脱ステしてからは、以下の二大効果が確実に現れています。

1)浸出液が出なくなった、破れ切れにくくなった=皮膚が強くなった
  ステロイド時代は、バスケットボールのキャッチの繰り返し程度で皮膚が破れまし指の皮膚が破れました。
  少し掻いただけで、浸出液や血が噴き出しました。
  首はいつも切れてて、皮が剥けてて、紫色でした。
  皺の部分がいちいち、切れるんですよね。
  全身から血の臭いが充満する、あのひどい不快感が忘れられません。

  今は、汗を掻いたら痒みが増し赤くなりますが、水で洗い流せば問題ないです。切れたり浸出液が噴き出すことがなくなりました!汗疹(あせも)程度のみです。本来の皮膚の強さを実感しております。
  


2)アトピー発症部分にしか症状が出なくなった=大部分はステロイド副作用だった

  ステロイド時代は、腕や脚、手も足も、もっと謎の斑点が大量に出ていました。それらが綺麗に消えました。それからは明らかに、アトピー症状ではなかったと言えます。指も見て下さい。水仕事の手荒れ以外は何もおこりません。

脱ステすることで、本来の皮膚機能を取り戻せます!ステロイド時代の皮膚はまやかしの皮膚で、まやかしの上塗りの果てが「紫色」「浸出液噴き出し」「破れやすい」「切れやすい」「血生臭い」皮膚です。

脱ステ開始後~現在まで、完全にステロイド剤は断ち切れています。
ステロイドを断ち切ることで社会復帰ができ、健康な人と同じように生活ができています。

ステロイド使用期間が長ければ長いほど、脱ステ期間も長くなり辛いとのことですが、これから先の人生がより長い方は、医師の指導の元、脱ステされることをお勧めしたいです。


年末に久しぶりに藤澤大先生にお会いしに伺いました。
お元気で頼もしくて、そしてやはり「ほっこり」しました。

ちょうど新刊を出されたところで、本当にタイムリーに伺ったなあと思いました。
復習に読みました。ガッテンガッテンガッテン!
私のブログは先生に無理矢理お願いして、先生のHPに掲載して頂いております。
一人でも多くのステロイド漬けアトピー患者の方に「脱ステ」の効果を知ってもらいたいです。

引き続き、脱ステ頑張りましょう!!

↓いいね!

9割の医者が知らない 正しいアトピーの治し方9割の医者が知らない 正しいアトピーの治し方
(2013/12/16)
藤澤 重樹

商品詳細を見る





| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。