プロフィール

マルガリータ

Author:マルガリータ
☆アトピー略歴☆
3歳 発症(その後消える)
11歳〜 (頭皮、首、脚、顔は軽め)
  ・食事療法
  ・ステロイド治療で首が紫色に
16歳 ハワイマウイ島転地療養ツア
   ー(某クリニック主催)参加
   10日間で突然綺麗になり感動
   これを機にハワイ旅行を繰り
   返し落ち着く、悪化した
   場合はステロイド使用
27歳 ハワイ長期滞在(3カ月)で
   完治状態
28歳 帰国後急激悪化
   ステロイド治療
29歳 オーストラリア長期滞在
   (1.3年)で完治状態
30歳 帰国後激悪化
   ・ステロイド大量使用
   ・頼みのハワイ旅行でも、
    激痛、低体温症、
    浸出液べとべとで
    悲惨な旅行となり、
    大ショック。絶望的。
   ・1月某四国の病院入院、
    ステロイド大量摂取
   ・2月運命の出会い!
    藤澤重樹先生の下、脱ステ
    開始!
31歳 10ヶ月のリバウンド地獄
32歳 完治状態、社会復帰
33歳 順調 
34歳 順調 
35歳 順調 
36歳 強烈なストレスによる
   第2リバウンド?で激悪化
   豊富温泉治療(1.5ヵ月)
   でまた完治状態!
   社会復帰するも、再度悪化で
   退職、再び豊富温泉治療
   (2週間)で復活
37歳 3度目の正直!
   豊富温泉治療(2週間)で
   復活!
   運動・食事・意識改革
38歳 ストレス悪化で豊富温泉
   治療(2週間)真冬の激乾燥で
   いつもより復活度悪く帰宅
39歳 ストレス悪化で豊富温泉
   (1ヶ月)


カテゴリ

リンク

ぽちってしてブログを拡散↓

楽天の方はこちらからサイトに入れます


developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(3)意外においしい病院の食事。

食事はなかなか美味しい。
献立表がもらえて、助かる。
院長先生の方針による「駄目なもの」以外は全て出される。
刺身卵料理も、パンいちごジャムおかめ納豆(国産大豆じゃないよね?)も出た。
肉が出なくて、寂しかった。というより、辛かった。
大好きなハンバーガーが恋しくて仕方がなかった。
大好きなパンも、食パンかロールパンが2日に1度程度しかなかった。

この町には、なんとマクドナルド等のファーストフード店が1件も無い。
怒られても良いから食べたかったのに。

奇跡的に、新鮮そうなパン屋があった。
空き時間に度々足を運んだ。
もしやと思って聞いてみたら、病院に卸しているパン屋さんだった。

昼食前、午後の処置後、また食後就寝前と、
何しろ空き時間が多いので、皆暇を持て余して出かける。
病院の目の前のスーパーを横目に、
片道徒歩15分ほどの活気のあるSunny Martへ遊びに行くのが
部屋の子達との日課になっていた。

1日2回行く時もあった。
2リットル入りペットボトル水は必需品だったので、
それを口実に遊びに行っては、
お菓子コーナーをうろうろする。
まるで子供だ。

面白いのは、皆それなりの理由をつけて、好きな物を食べている。

私はを避けるべきと考えているので、ポテトチップス系は食べないが、
パンは気にせずに食べる。

パンにはマーガリンやバターが大抵入っているからと
避けている子は、揚げ物のお菓子はむしゃむしゃ食べる。
ある子はは2年ぐらい絶っているが、お菓子は気にしない。

院長先生的には、上記全てNGなのだが・・・笑

結局、
好きな物を我慢するストレスよりは、食べた方が良い
にうまく収まった。笑
関連記事
スポンサーサイト

<< (4)ミイラ人間、気にせず街を歩く。そしてカツアゲされる。 | ホーム | (2)楽しいアトピー仲間と、日課。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。